3つのメリット

1.身体の状態が理解しやすい

背骨の歪みや筋肉のかたくなっている場所、どのくらい変化が出ているのかなど、

セラピストには分かっても、患者様にはご実感いただけない場合もあるかと思います。
量子波動検査解析器を使用することによって、どの部分が不調なのかを想定し、

視覚的に確認することがが可能です。

 

2.適切な食事指導を行える

これまで自然治癒力を低下させる一番の原因である食事の大切さは当院でも伝えてきました。
様々なダイエットや体調管理法が報道される中、糖質制限、先住民食、グルテンフリー、マクロビオティック、ベジタリアン…など食事について追求していくと、必ずと言っていいほどこれらの食生活を実践することで体調が良くなる人と悪くなる人が出てきます。
それはなぜなのかずっと疑問に私自身思っていました。

そこでたどり着いたのが
「その人の体質によって合う合わないがある」からです。

有名人が実践しているからとか、

今流行っているからとかそんな安易な理由で食事指導をするような無責任なことはしたくなかったのです。

しかしあなたの周波数を測定することによって、あなたに適した食生活が想定することができ、

的確な食事のアドバイスが可能となりました。

人間の身体は食べたもので構成されています。

本当の健康を維持するためには、自分にあった食生活を知っておくことは必要不可欠です。

 

3.セラピストが患者様のことを細部まで理解できる

超低周波音、量子波動検査解析器によって各部位へ直接セラピーを行うことができるので、全身のバランスが瞬時に調整できます。
そして何より体の細部までの反応を確認出来ることで、私のイメージも膨らみ今まで以上に更に効率的に施術ができます。

※セラピー後の変化を比較することもできます